Amazonで5000円分チャージするだけで1000ポイントもらえるお得なキャンペーンが期間限定! 詳細はこちら!

Profile

このページでは

  • 筆者のプロフィール
  • 現在持っている端末
  • メインで使用しているアプリ
  • 主な勉強法

について書きました。

 

以前ある書店様からメールを頂き、少しお話をさせて頂く機会がありました。

その際に、お話を伺う中で

「サイト内に筆者の情報がほとんどないため、連絡するのに躊躇した」

と言われてしまいました^^;

そんなこんなで作成したページです。

医学・デジタル関係・でじすたねっと読者の皆様へ:ぜひ気軽にお問い合わせください

医学・デジタル・教育 関連の業者様

実習に疲れたある日、スマホでメールを見ているとある1通のメールを頂きました。

それは医学関係ではかなり有名な書店様からの連絡でした。

サイトを見てくださり、「医学生のiPad勉強に関しての話を聞きたい」とのメールでした。

 

このサイトを初めて半年くらいの中で1番嬉しかったことでした。

 

筆者は医学書がとても好きで、その出版元の書店様からご連絡を頂いたというのが嬉しすぎました。

このサイトをやっているのを知らない友人や病院実習で教えてくださっていた研修医の先生方に思わず喋ってしまうほどでした。

(普段このサイトを運営していることはごく限られた友人にしか話していません。)

 

結局、その後東京まで行き出版社の中で担当者の方とお話させて頂く機会を頂きました。

出版社の中を見せてもらい、そこで働く方とお話できるというのは本好きには、たまらない経験でした。

 

普段は地方の医学生という閉鎖された退屈な環境で過ごしているので、いろいろな人と関わりを持てることが刺激になりますし、大変うれしく思っています。

医学系の書店・予備校などの関係者様、iPadのようなデジタルデバイスの会社の関係者様でこのサイトに興味をもって頂ける方がもし居ましたらぜひ、ご連絡ください!

情報提供だけでも喜んで致します。

特にiPadでの勉強に関しては、まずは医学生を始めとする医療関係の学生の間に広まってほしいと考えていますので、この関係のお話なら特に力をいれて協力させて頂きます。

  • 医学生向けサービスのレビュー依頼
  • 電子書籍関連のレビュー依頼
  • 医学書レビュー依頼
  • デジタルデバイスのレビュー依頼
  • 広告の依頼

などお待ちしています。

レビューに関してはサンプルをご提供頂ければ無料で致しますので、ぜひご連絡ください。

お問い合わせ

具体的なPV数に関してはGoogle Adsenceの規約上公開できないので、とある画像だけ置いておきます。

読者の方へ:いつもありがとうございます

いつもこのサイトをご覧いただきありがとうございます。

ブログでは統計情報を取得することができるので、1日にどのくらいの方が記事をご覧になっているのかを数字として見ることが出来ます。

このサイトは2017年12月に開始したのですが、順調に表示回数が伸びており、とてもありがたく思いっています。

サイトの表示数やTwitterへのフォローなど数字から元気をもらい日々勉強しています。(もちろんiPadで)

読者の方からたまに質問を頂けるようになったのですが、記事の参考になることも多いのでぜひお気軽に質問して頂ければと思います。

質問は記事下のコメント欄で頂けると会話の内容が他のかたの参考にもなると思いますので、ここから頂けると助かります。

人に見られたくない場合などでは、Twitterかメールでご連絡ください。

 

Twitter(@digista.net)

メール(digista.net@gmail.com)

 

Twitterでフォロー頂けると、とても嬉しいです。

@digista.netをフォロー

記事の更新を中心につぶやいています。

筆者のプロフィール&このサイトについて

2018年現在、医学部医学科6年生の医学生です。

地方の国立大学に在籍しています。

順調に行けば来年から医師として働く予定ですので、このサイトは匿名で運用しています。

iPadを2台持っている理由

iPadを使用し始めたのは2015年くらいであったと思います。iPad Proが出た直後でした。

当時はdocomoのキャンペーンで大量のキャッシュバックとiPadを貰えるというものがあり、そのキャンペーンを利用してiPad Pro 12.9inchとiPad mini4をほとんど無料で入手できました。

その後はこの2台を1年ほど使用した後売却し、現在の端末を購入する費用としました。

iPadを勉強に使ってみることに

本格的にiPadを利用した勉強を始めたのは医学部4年生の頃です。

その頃にApple pencilが発売となり、ノートアプリも完成度の高いものが出てきて勉強に使ってみようという感じでした。

本格的に勉強に使用しているうちに、このiPadによる勉強があまりに便利であることに気づき、もっと広めていきたいと思い今のサイトを作成してみました。

 

プロフィール名はdigi(デジ)としています。

このサイトはdigista.netというドメインですので、twitterのアカウント名もそのようにしていたところ、フォロワーさんにdigiさんと略して呼んで頂けたのがきっかけです。

Twitter(@digista_net)

 

現在持っている端末

現在持っている端末は、

  • iPad Pro 10.5inch
  • iPad 9.7 inch第5世代
  • Macbook Pro
  • Androidスマホ

という感じで運用しています。

できるだけios以外のOSの情報も仕入れたいのでスマホはAndroidを使用しています。最近はAndroidのウィジェットの便利さにハマってしまい、iPhoneには戻れそうにない状況です。

ゆくゆくはsurface Goも購入しようと思っているのですが、新型iPadも購入する予定なので予算と相談という感じです。

メインで勉強に使用しているアプリ

主に勉強でiPadを使用することが多い筆者です。

だんだん勉強環境が整ってきたのでiPadだけでほとんど全ての勉強が簡潔してます。

どこでも勉強できるので超便利ですね。

ノート系アプリのエース:Goodnotes

ノートアプリの中ではかなり早期から手書き文字を検索可能だったので、このアプリを選択して使っていました。他のアプリを使ってみても、これが現状1番です。

ノートアプリはレビュー記事のために見つけられる限り購入して使用してみたのですが、使いやすさと機能のバランスではGoodnotesが一番便利ですね。

【効率最強】手書きデジタルノートアプリの圧倒的なメリット&おすすめApp:Goodnotesを紹介!
iPadの手書きノートアプリ・PDF注釈アプリには複数有りますが、使いやすさの点と、高精度の手書き文字のOCR(文字認識:手書きの文字が検索できる)がある点で現時点ではGoodnotes(グッドノーツ・グットノート)が最強にオススメです。 ...
【勉強目線での選び方】iPad の手書きノートアプリ比較・独自機能まとめ
Apple pencil対応のノートアプリの比較はいくつかありますが、勉強者目線でのレビュー記事は少ないものです。この記事では普段から勉強にiPadを使用している医学生が「勉強用のノートアプリは結局どれが一番おすすめ?」という疑問に答えます。記事の後半では各ノートアプリの独自機能と、勉強への応用も紹介します。

自炊したPDFを読むオススメアプリ:PDF Expert

自分で本を裁断して、スキャンしてPDF化するというのを「自炊」というのですが、筆者はこのPDF化作業が結構好きです。

持っている本はだいたいPDF化しました。たぶん医学書50冊くらい。

PDF化した教科書を読むのに使用しているアプリがこちらになります。

有料アプリなのですが、とても高機能で使いやすいお気に入りのアプリです。

【全PDF横断検索できる】自炊・デジタル勉強的に最強のPDFリーダー【PDF Expert 6/Documents】
紙の書籍を自分でPDF化して勉強や読書に活用している人にオススメなPDFリーダーアプリPDF Expertの紹介です。 Mr.Pad 今回紹介するのはPDF Expert 6!! このアプリの一番の...

 

筆者の勉強環境について詳細にまとめた記事

筆者の勉強端末、使っているアプリなどについてまとめた記事です。