iPad勉強の効率アップに!キーボードも手書きも両方使えるMOFTとsmart keyboardの最強のコラボ。

iPadで勉強を初めてはや5年。

筆者

いつも困るのはiPadの傾きを作ることでした。

完全に平面置きにして長時間使用するのは、反射もあってちょっと疲れる。

なので、いろんな台を探して「若干ななめ」を作り出して使ってきました。

(ななめ置きを試したことがない人はぜひ一度お試しを。)

ななめ置きのための台をいろいろ探してきたわけですが、一旦は↓記事のスタンドにたどり着き、医師国家試験の勉強はこれで乗り切りました。

iPadを使って書き込むと首/肩こりがひどい?Apple pencilで書きにくい?それならこのスタンドがオススメ

https://digista.net/2018/05/21/ipad-stand/”,”text”:”iPadを使って書き込むと首/肩こりがひどい?Apple pencilで書きにくい?それならこのスタンドがオススメ”} /–>
筆者

長時間勉強にななめ環境を作り出す台は必要です。

この台(スタンド)は安定感もあって、安いので今でもおすすめなのですが、持ち運び性能がイマイチでした。

今回、その上を発見してしまいました。

この安定感に加えて、持ち運び性とキーボードとの併用も可能にするという傑作です。

(お金はかかります。ごめんなさい)

まずは動画で何ができるかお見せします。

手書き角度→キーボード角度への
目次

smart keyboadとMoft miniの組み合わせが最強のiPadスタンド

どちらも別々になら知っている人も多いであろうSmart keyboadとMoft。

これを組み合わせることで、最強スタンドが完成するのです。

Smart Keyboad

Apple公式。マグネットで背面に付けて、自動的に接続される安定性と接続の速さ、薄さが魅力的なキーボード。弱点は値段が高いこと。

MOFT

畳んだときにはほとんどないくらいの薄さだけど、起こせば安定感あるスタンドになるのが素晴らしいアイテム。何度も剥がして貼れるシールのようなもので直接貼り付けて使用する。弱点はあまりない気がする。いろんなタイプがありますが、今回使うのはMOFTmini。

これを組み合わせます。

Smart KeyboadにMOFTを貼り付けるのです!!

これが最強です。思いついたときしばらく嬉しくて発狂しそうでした。

[itemlink post_id=”6522″]

Apple(アップル)
¥22,880 (2021/09/17 23:51時点 | Amazon調べ)

Smart KeyboadにMOFTを貼り付けると2段階調整可能になる。

そもそも、筆者が悩んでいたのが、iPadにApple pencilで手書きしたいけど、キーボードで打ち込みたいこともある。

その時にiPadスタンドを使っていると切り替えがめんどくさいということでした。

この悩みをSmart KeyboadにMOFTを組み合わせると解消できます。

↓こうなります。

MOFT miniを使用しているときにはキーボードは背面にあり、邪魔になりません。

12.9inchでも11inchでもOK

11inchのiPad Proを使っている友人も同じ方法を利用していますが、サイズ的に十分利用可能でした。

11inchユーザーも12.9inchユーザーもぜひ一度利用してみてください。

11inch iPadガチ勢もぜひこの方法を取り入れてください!

予算が苦しければ、一旦MOFTminiのみの導入でもスタンドの良さを味わえます。

今回の方法は文字入力をキーボードでも行う人に便利な方法です。

「基本的に手書きだけ」という人もいると思います。

そのような人も、ぜひ、一度MOFTminiだけでも導入してみてください。

なくてはならない存在になりますよ!

予算的にSmartKeyboardが厳しい人も一旦MOFT miniを導入するのはありです。

MOFTminiは(一応表記上は)何回でも貼り直せます。

使ってみても数十回の貼り直しなら全く問題なさそうです。

まとめ

smartkeyboadとMOFTminiで2段階調整可能な勉強環境を!!

  • 傾きの2段階調整可能
  • 弱点は費用面
  • 予算が少ない場合には一旦、MOFTminiのみの導入でもGood
  • 変形も簡単
  • 勉強量が多い人にはとにかくおすすめの方法です。

勉強量が多くなるにつれて、手書きと打ち込みの使い分けは効率化のために特に重要になってきます。

医学生をはじめとした、勉強量が多く、勉強効率を重視する必要のある人にはとてもおすすめの方法ですので、ぜひ導入してくださいね!!

↓今回利用したのはこちらの2つ!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえるとモチベになります!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • こんにちは。
    ブログを参考にMOFT miniを買ったのですが、すぐに剥がれてしまいます。
    自重で剥がれて使い物になりません。

    新型のSmart keybord folio(2020, アップルマークがあるやつ)を使用しています。
    前世代と比較して、マットになっているので、粘着力が弱いのでしょうか?
    digiさんのSmart keybord folioは旧型ですか?

    • コメントありがとうございます。
      Smart keybord folioですが、Appleマークのあるものを使用しています。
      同じタイプであり、こちらはすぐに剥がれてしまうということはないです。

      Moftの粘着力が弱った場合には貼り付け前に本体側をアルコール綿で拭き取るなどホコリ対策を行う、Moft側を洗浄する(乾燥は自然乾燥が良いようです。)
      という方法があるようなので一度お試しいただければと思います。

      おそらくホコリが入り込んだ結果、剥がれる→埃が入り込むという悪循環に陥っているのではないかと思います。

  • サイトを参考にさせていただいています。ありがとうございます。さて、MOFTが良さそうなので Amazonでポチったのですが、リンクの商品はMOFTminiではなかったようで紹介してる通りのことができませんでした。

    以下のミニ版のリンクに差し替えてもらうと良いかもしれません。

    MOFT【ブランド ストア】pcスタンド ノートパソコン スタンド 目立たない コンパクト 粘着タイプ 繰り返し利用可能 ミニ版 10°角度調整可能 極薄 15.6インチのノートパソコンまで対応 https://www.amazon.co.jp/dp/B07W9KB65T/ref=cm_sw_r_cp_api_glt_i_D0GEK904ZN860VP54E9D

    • ご覧いただきありがとうございます。修正させていただきます。ご指摘ありがとうございました。

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる