Apple pencilをなくさない方法をいろいろ考えてみた.

Apple pencilを紛失する恐怖を味わったことはありますか?

筆者は一度Apple pencil2をなくしています.損失にして1万6千円.

この悲劇を繰り返さない方法を日々考えていることをまとめました.

筆者

実はApple pencil2を1回を失くしました.

初心者

結局見つかったの?

筆者

見つからなかったよ.

初心者

また買うの?

筆者

1万5千円は気軽には買えないよ.

目次

Apple poencilをなくすのは持ち運びのタイミング

どう考えてもApple pencilをなくすのは持ち運びのタイミングです.

バックの中でいなくなったり,外で落としたり.

Apple pencil2は側面にマグネットでくっつきますが,なにかに当たれば外れる程度の磁力なので,紛失防止策にはなりにくいです.

Apple pencilを失くさないためには持ち運び時の工夫が必要

Apple pencil用の筆箱を用意する

Apple pencilをケースに入れれば,大きくなる分なくさない

まずたいていの人が思いつく方法です.

鞄の中がキレイな人はこの方法を使えばなくさないはずです.

筆者

デザインもいい感じ!!

充電器をセットにして持ち運ぶのはいいアイデアです.

どうせ持って歩く必要があるので,荷物もあんまり増えません.

筆者

筆者はずぼらな性格なので,Apple pencilケースごと紛失したので,この方法はもう使えません.

Apple pencil収納可能なケースを使う

iPadケースにApple pencilを収納可能にすればなくさない.

多くの人が試している方法がApple pencilを収納するケースを使うことです.

はまり込むタイプのケースを使えば紛失する可能性はぐっと下がります.

ただ,ケースが重めなことと,ペンを収納するすぺース分だけケースのサイズが大きくなってしまうことがデメリットです.

また,選べるケースの幅も少なくなります.

筆者

筆者はケースをつけない派なのでこの方法はやめました.

iPadごと袋に収納する

iPadとApple pencilを同じ袋に入れてしまえばなくさない

↓このケースは一時期使っていました.デザイン以外は完璧なものです.

充電コードも入り,実用性は完璧です.本体の防御にも.

実用的すぎる見た目がたまに傷.問題なければおすすめです.

デザイン性を求めても,候補が豊富なので,自分好みのものを見つけられそうです.

デメリットは,荷物が増えること.

ライフスタイルによってはおすすめの方法です.

Apple pencil収納ケースを本体にくっつける

ペンケースをなくすならペンケースごと本体に張り付けてしまえばいい.

この発想がこのペンケースです.

こちらのペンケースも便利で,iPad miniに一時期使用していました.

本体のサイズが大きくなりにくいこともポイントです.

使っていないタイミングはほとんど邪魔になりません.

弱点は耐久性が弱いこと,半年ほどで使えなくなりました.

Apple pencilを使うのをやめる

Apple pencilをなくした時の経済的ダメージを最小限にする

筆者

筆者がたどり着いた結論がこちら.

高いApple pencilを使うことをやめて,安いサードパティ製品を使うこと.

これなら無くしても数千円のダメージで済みます.

実際につかってみましたが,すごくいい感じだったので,別記事でお勧めしています.

iPad導入時のコストが少なくなるのもポイントです.

ほかにも方法があれば募集中

ほかに自分なりの工夫をしている方がいれば,ぜひコメント欄でおしえてください.

TwitterでもOKです.

▼記事の更新はtwitterでお知らせしています!有用な情報もたっぷりお届けします!! 気軽にフォローしてください!!

筆者

5600人以上の方にフォロー頂いています!フォローお待ちしています!デジタル勉強に関する最新情報をお届けしています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえるとモチベになります!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる