カテゴリー

【本気で勉強する人へ】iPhone/iPadを勉強で活用するためにオススメなアプリ7個を紹介!

おすすめアプリ
スポンサーリンク

iPadは今や勉強ツールの一つです。このiPadを使用する上で特にオススメなアプリを7個に絞って紹介します。

スポンサーリンク

【1】Be Focused Pro

勉強しているとだんだん疲れてきて、スマホを見たり、ぼーっとしたり、集中力が低下してきます。特に、長時間の勉強になると勉強効率が低下してきます。このような集中力の低下を防いでくれるのがこのアプリです。機能としては、タイマーアプリなのですが、特徴は休憩時間も管理してくれる点です。 自分で時間を設定して、25分集中→5分休憩→25分集中→5分休憩→・・・・・というように、まるで学校の時間割のように管理してくれます。時間が限られているほうが集中力も上がります。

▼かなりシンプルな作りで使いやすいです。

勉強中にスマホをみてしまう、、、という人にもおすすめです。iPhone、iPad、Macで同期したタイマーを表示できるので、他の端末で遊んでしまうことも防げます。【有料版機能】

このアプリがすごいのは、次に紹介するアプリと連携できる点です。

【2】Focus Matrix

勉強しているとやることが多すぎて、次に何をしていいか分からなくなることはありませんか?このアプリは、4分割表に従って、タスクの優先順位を決めていくことで、すべきことを整理しながら、タスクのリストを作成することができます。

▼下のような4分割表にタスク(勉強内容を打ち込んで行きます。)

このアプリが便利なのは先程紹介した、Be Forcusと連動できる点です。Focus Matrixで予定を決めて、その予定をタップして、Be Forcusedにダイレクトでリンクできます。これによって、予定に優先順位を立てる→予定を集中してこなすという1連の流れを作成していく事ができます。

Be Focused Pro - Focus Timer
仕事効率化, ビジネス¥240iOSユニバーサル

▼詳細はこの記事で紹介しています。

やることが多すぎて混乱して何もできない症候群に対する第一選択アプリ

【3】Coffitivity

勉強する上で、静かすぎたり、うるさすぎたりすることはありませんか?そんなときに役立つのがこのアプリです。外国のcaffeにいるような環境音を流してくれるので、なかなか集中できる環境を整えることができます。実際にcoffeで勉強しているとおばちゃんの大きな話し声などに妨害されることもありますが、このアプリを使えばそんなこともありません。このアプリもシンプルで使いやすくおすすめです。

 

 

▼再生ボタンのみのシンプルなデザイン

▼詳細はこちらの記事
音だけ外国のカフェにいる気分にできる【ざわざわアプリ】環境音アプリCoffitivityの紹介

Coffitivity
ユーティリティ, 仕事効率化無料iOSユニバーサル

【4】Evernote

とても有名なメモアプリです。今更感がありますが、なぜこのアプリをオススメするかといいますと、次に紹介するEverwordというアプリと組み合わせることで暗記ツールとして最強だからです。

Evernote基本的には高機能メモアプリです。テキストの打ち込み、写真の貼り付け、手書き文字の書き込みなどたいていの事は可能です。無料でもそこそこ使えますし、テキストやPDFはもちろん写真に写っている文字を検索検索できたりと、検索性能で有名です。

勉強をデジタル化していく上で、導入しやすいのも魅力です。
デジタル勉強の第一歩はEvernoteがおすすめ

Evernote
仕事効率化, ユーティリティ無料iOSユニバーサル

【5】Everword

単語帳アプリは星の数ほどありますが、これほど便利なアプリはないと思います。EverwordはEvernoteをそのまま単語カードに変化させることのできるアプリです。Evernoteのタイトルが表に、内容が裏になります。

▼表はEvernoteのタイトルを表示

▼裏は内容を表示

これの何が便利かと言いますと、単語カードの作成に時間がかからないことです。Evernoteは写真を貼り付けることができますので、テキストの答えに相当する部分を写真にとって貼り付けることで、時間をかけずに単語カードを作成可能です。単語カードは作成に時間がかかることが大きなデメリットなのですが、このアプリを活用すれば、そのデメリットは消滅します。

さらにこのアプリでは、単語カードの答えを確認した後にそのカードの暗記状態を3段階評価します。(Hold=再出題、know=正解、don’t know=不正解)この評価によって、何日後に再出題するかをアプリが自動で決定し、忘れた頃に再出題してくれるので、記憶の定着に役立ちます

▼詳細は以下の記事で紹介しています。

[Everword]これだけでEvernoteを使う価値がある!Evernote連携の単語帳作成アプリのおすすめ

【6】goodnotes

goodnoteは万能デジタルノートアプリです。数あるノートアプリの中でも最も人気であり、その理由は使いやすさです。デジタルノートアプリはiPadで勉強していく上では基本ツールになっていくので、ストレスが少なく使えて高性能、高機能なものを選びたいですよね。その点でgoodnotesは最強です。

goodnoteのポテンシャルを最大限引き出すにはiPad Pro とApple pencilが必要ですが、ProでないiPadでも十分に活用できます。写真、画像を活用して、時間を短縮しつつ、分かりやすいノートを作成していきましょう。

▼書いた文字が検索できるというのがこのアプリの最大の特徴です。

▼タブ機能を活用して以下の画像ような暗記方法も利用できます。

▼画像の暗記方法はこちらの記事で紹介しています。

【医学生流】iPadのノートアプリGoodnotesを活用した超効率的暗記法
iPadのノートアプリを活用した超効率的な暗記方法を紹介します。この方法を使えば、暗記に掛かる時間を節約できます。特に見て覚える派の人には役立つはずです。 ざっくりどんな方法か 暗記する物がまとまったノートを2つのタブで開いて、タブの切...
GoodNotes 4
仕事効率化, ビジネス¥960iOSユニバーサル

▼goodenotesがどのようなアプリかはこちらの記事で詳しく紹介しています。

デジタルノートアプリGoodnotesが最強です。

▼ノートアプリ比較記事です。

【勉強目線での選び方】iPad の手書きノートアプリ比較・独自機能まとめ
Apple pencil対応のノートアプリの比較はいくつかありますが、勉強者目線でのレビュー記事は少ないものです。この記事では普段から勉強にiPadを使用している医学生が「勉強用のノートアプリは結局どれが一番おすすめ?」という疑問に答えます。記事の後半では各ノートアプリの独自機能と、勉強への応用も紹介します。

【7】PDF Expert

デジタル勉強の真髄は教科書をPDF化して全部タブレットやスマホで見れることでしょう。このPDF Expertは全てのPDFから一気に検索する機能 を持っている点でおすすめです。

PDFリーダーとしても高機能です。

 

▼このアプリについての詳細は以下の記事で紹介しています。

デジタル勉強的に最強のPDFリーダー【PDF Expert 6】すべてのPDFをまとめて全文検索・クラウド同期・書き込み・編集・ライン引き

まとめ

iPad、iPhoneを利用して本気で勉強するにはいろいろなアプリを使いこなすことが、重要です。便利なアプリには有料のものもあります。しかし、10万円近くするiPadを購入したあと、そのわずか1%分の1000円ほどの課金でとても便利な機能が追加されるので、筆者としては買うべきであると考えています。便利なアプリを使いこなして、勉強効率を最大化しましょう。

iPadを活用した勉強法の紹介記事もおすすめです
iPad proを活用した勉強の方法 「現役医学生が具体的に解説します。」

▼このサイトのデジタル勉強のまとめページです。初めての見てくださった方にもおすすめです。 ▲まだ記事はたくさんあるので、上のまとめボタンがおすすめです。

▼ブログ村にも参加しています。応援してくださると励みになります。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村

にほんブログ村

実は最近、医学書レビューサイトも作成しました。投稿型 レビューサイトで、優れたレビューを書いてくださった人に賞金を出して、多くののレビューを集めようという趣旨のサイトです 。まだ始めたばかりで、ページも少ないですが、レビューも随時募集中です。レビューを書いて他の人の役に立ちませんか?皆さんの協力お待ちしています。

▼この画像をタップしてレビューサイトにアクセス!

コメント