【還元率20%】Amazonで5000円分チャージするだけで1000ポイントもらえる!お得なキャンペーンが期間限定! 詳細はこちら!
カテゴリー

最強の勉強・作業環境のポイントは机にあった。高いけど最強のデスクの紹介。

勉強アイテム
この記事は約7分で読めます。

〜オススメ記事〜

本サイトのメインコンテンツ

「iPadで勉強」のマニュアル

「勉強用iPadの購入を考えていませんか?」
「iPadの購入の値段で悩んでいませんか?」
iPad勉強歴3年以上の筆者が勉強に十分な性能・容量+できるだけ金額を抑えるiPadの選び方を紹介しています。
勉強用iPadコスパ最強セットの紹介

「教科書買うときに、学生ならポイント18%もらえるのに定価で買っていませんか?」

知らない人が損してるモノ凄い学割の紹介!

【知らない人は損してる】学生なら教科書・書籍をかなり安く購入できるの知ってます?

 

勉強や作業に最も重要なのが、姿勢です。

その姿勢を決める大きな要素が机です。

今回紹介するのはFlexiSpotの電動デスクです。

かなりお高い机(3万〜5万円)ではありますが、かなりいいものだったので紹介します。

このデスクを試して、作業がかなり捗るようになったので姿勢はやっぱり重要ということですね。

紹介する電動式デスク FLEXISPOT メモリー機能付きPCデスクブラックE1

どんなものか一言で紹介すると

「高さが電動で変えられるデスク」

です!!!!!

高さが変えられるデスクというのも珍しいですが、電動で変えられるというのもなかなか珍しいのでは無いでしょうか?

しかも、高さも立って作業ができる高さまで上げることができるというのが特徴です。

つまり、「立った状態でも使えるデスク」

というわけですね!!

メーカー公式サイト:https://flexispot.jp/shop/height-adjustable-desk/e1ee1-set/より引用
https://www.amazon.co.jp/FLEXISPOT-スタンディングデスク-電動昇降デスク-高さ調節パソコンデスク-メモリー機能付きPCデスクブラックE1B/dp/B07LF51796/ref=sr_1_4?__mk_ja_JP=カタカナ&crid=3EL94O21AZT82&keywords=flexispot&qid=1556334257&s=gateway&sprefix=FLEXI%2Caps%2C251&sr=8-4より引用

見た目はどんな感じ????

見た目はシンプルなデスクです。

電動なので、コードを1本コンセントにつなぐ必要がある以外はシンプルデスクです。

メーカー公式サイト:https://flexispot.jp/shop/height-adjustable-desk/e1ee1-set/より引用

ちなみに筆者のデスクはこれの色違いの黒です。

白もいい感じですね。

ちなみにこの商品自体は下の脚部分がメインですので、上の天板は別売り(セットで販売してるのもあります。)です。

別売り??まだ値段上がるの??

と思う気持ちもちょっとありますが、よく考えて見ると、

  • 天板を自分で選べる
  • 天板の色もいろいろ選べる
  • 天板が傷んだり、傷ついたら新しいものに交換できる

とメリットもあるわけです。

そもそもお値段もそこそこするのものなので、安いものを求めている場合にはちょっと違う路線ですので、別売りもアリなのではないかと思います。

実際に使用しているところ

文字だけでは伝わりにくいかと思いますので、実際に使用しているところを紹介します。

▼座って使用している様子。

座って使用している分には普通のデスクです。立

座高・作業姿勢に合わせて細かく高さを変更できるというメリットがあり、これが思った以上に便利でした。

例えば、元気な時とちょっと疲れている時では姿勢がちょっと異なるみたいで、机の高さを変えるだけですごく作業が楽になりました。

パソコンで文字を打ち込んでいるときと、iPadで本を読んでいるときにも作業の姿勢は異なります。

ちょっとした高さの違いでも体には影響するものです。

たいていの椅子の高さは変えることができますが、机の高さを変えることができるのはこの製品の大きなメリットです。

机の高さ+椅子の高さの変更でかなり柔軟に体に合わせた作業環境を構築することが出来ます。

▼これが立って使用しているところ。

ちなみに筆者の身長は170cmくらい。もっと高さを上げることも可能です。

実際に立って利用することがあるのか???

という疑問が最初はちょっとありましたが、実際に使ってみるととても便利です。

眠気があるとき、ちょっとリフレッシュしたいときに立って机で作業できるのが、非常に便利です。

Mr.Pad
Mr.Pad

そういえば、国試の勉強で1日6時間くらい勉強していたら、腰が痛くなって立って勉強していたのを思い出しました。やはり立って勉強・作業するのはリフレッシュになるものです。

実際に使ってみて感じたこの電動デスクのメリット&デメリット

実際この電動デスクを購入するかどうか考える場合、気になるのはこの製品のデメリットでしょう。価格もそれなりに高いので。

まずはメリットから。

メリット

  • 高さを気軽に変更できることで作業姿勢に合わせて柔軟に対応できる
  • 値段相応に細かい配慮がある
  • 高級感がある
  • 電動なので、机の上にモニターやPCなど重いものを置いておいても動かせる
  • 電動だけど動作音はかなり静か(マンションでも全然気になりません。)

値段相応に細かい配慮がある

例えば、この脚についている高さ調整のネジですね。

これが4箇所ついているのでガタつくことなくしっかりと設置できます。

これほどの価格のデスクが初めてだったので他の製品にもよくあるものかは知りませんが、少なくともニトリの安いデスクにはついていなかったので、細かいところまでしっかり作ってあると感じました。

デメリット

  • 組み立て式のため作るのがちょっと大変
  • デスク自体が重い(20kg)
  • 価格が高い(3万円〜)
  • 電動なのでコンセントが必要

組み立て式のため作るのがちょっと大変&重い

この製品の最大のデメリットは組み立てがちょっと大変だったことです。

サイズも大きく、かなりしっかりしているので重いです。

サイズが大きいので、ある程度組み立て式なのはしょうがないですが、思った以上に小さい部品で箱に入っています。

上の箱が天板。下の箱がデスクの脚(製品部分)です。実は重いのは小さい箱の方。

小さい箱にいろいろ詰め込まれているので、見た目以上に思いです。ぎっくり腰にご注意を!!

ちなみに筆者のデスクの天板のサイズは、140×70cmです。

天板は140×70cm or 120cm×70cmの2種類が同じメーカーで用意されています。

どちらのサイズでも脚側の組立時に対応できるので、購入時には特に気にしなくてOKです。

一応、他社製品でも対応していますが、その際にはネジ止め用の穴を自分で開ける必要があります。(同メーカー品の場合には穴は空いていました。)

天板はサイズの割には軽かったのですが、脚部分は思った以上に重かったです。

箱を開けるとぎっしりパーツが詰まっています。

組み立て時には少し不安定な状態を手で持って組み立てる必要もあるので、一人では厳しい作業もありました。そして、1個1個のパーツも重量があるので、なかなか大変でした。

組み立てに使用した道具は、ドライバーくらいでした。(筆者の場合)

公式には電動ドリルが必要とされています。天板に電動部分を取り付けるのに穴を開ける必要があるからです。(脚と天板の固定部分は公式天板の場合には軽く穴が空いていたのでドライバーで十分でした。)

筆者はそれに気づかず、用意していなかったので気合でネジを天板にねじ込みました。(自己責任でお願いします。)

↓赤丸部分を止めるためのネジ穴のために電動ドリルが必要みたいです。

ちなみにかかった時間は1時間半くらいです。(休み休みではありますが。)

どんな人におすすめ???

このデスクがおすすめなのは

  • デスクで長時間作業するひと→細かい高さ調整で疲れ軽減
  • 腰痛・首痛などトラブルを抱えているひと→負担のかからない姿勢を実現
  • 座って作業していると眠くなるひと→立って作業できる環境を構築可能

という感じです。

筆者は、座って作業していると眠くなるタイプなので立って作業できるのはとても助かります。

また、iPadで作業したり、本を読んだり、パソコンで文字を打ち込んだりと、いろいろなことをデスクで行うので作業に応じた高さにできるのはいい感じです。

今回レビューした電動デスクはどこで買える??

価格は高いものの、製品自体は非常に良いものでしたのでおすすめです。

▼筆者の紹介したモデル&天板

▼天板つきモデル


この記事が役にたったら、いいね!
記事の更新情報をお知らせします

Twitter(@digista_net)をフォローする

このサイトのTwitterでは
・記事の更新情報
・教科書の購入や端末の購入に使えるキャンペーン情報
をお知らせしています。
ぜひフォローお願いします。

 

この記事を読んだ人にオススメの記事
勉強アイテム勉強用タブレット・端末
メインカテゴリー
デジタル勉強法 ペーパーレス化の方法勉強系アプリ勉強に役立つアイテム・サービスを紹介
役立ったらSNSでのシェアにご協力お願いします!
digi(デジ)をフォローする

Kindle電子本セール情報〜教養・自己啓発系のピックアップ〜

入れ替わり制セール

入れ替わり制のセールは日・週・月で入れ替わります。

  • 日替わりセールは毎日チェック!かなりお得なことも多いですよ!
  • 週替りセールは教養系の本や自己啓発系の本(しかもよく売れているもの)が豊富です。

 

Prime readingとKindle Unlimitedを活用して読書量UP

Prime Reading→年間3900円or月額400円でかなりの本が読める

読める本はコチラでチェック:無料体験あり

Kindle Unlimited→月額980円で書籍、コミック、雑誌を含む和書12万冊、洋書120万冊以上読み放題
読める本はコチラでチェック:無料体験あり

 

でじすたねっと

コメント

メインカテゴリー

デジタル勉強法 ペーパーレス化の方法勉強系アプリ
勉強に役立つアイテム・サービスを紹介
タイトルとURLをコピーしました