【還元率20%】Amazonで5000円分チャージするだけで1000ポイントもらえる!お得なキャンペーンが期間限定! 詳細はこちら!
カテゴリー

【機能解説&レビュー】全部入りの高機能iPad手書きノートアプリNotes plus

デジタル勉強解説
この記事は約3分で読めます。

iPadの手書きノートアプリの中で機能性で最も優れているNotes plusについて解説します。機能が似ていてライバルとなるアプリとの比較も紹介します。

Notes plusの特徴

Mr.Pad
Mr.Pad

Notes plusの特徴は
・ライバルアプリの特殊機能が詰め込まれている
・ジェスチャー
・細かい機能もてんこ盛り
です。

この3つの観点から見ていこうと思います。

まずはNptes plusの雰囲気をスクリーンショットで紹介していきます。

Notes plusの雰囲気紹介

▼ノートブックの一覧画面

▼サムネイル表示から一覧表示に切り替えることも可能

▼ノート画面。上部に操作系が集中して配置してあります。

▼ペンの選択画面。選んだペンのサンプルが表示されるのは他のアプリにはない特徴です。

▼カラーの選択画面

▼画面を長押しすると拡大書き込みモードが表示されます。

 

高機能

Notes plusは他のライバルノートアプリのいい点を詰め込んだようなアプリです。

具体的に紹介していきます。

手書き文字検索機能

手書き文字の検索機能を搭載しているライバルアプリはGoodnotesです。

GoodNotes 4
仕事効率化, ビジネス¥980iOSユニバーサル

手書きの文字を検索することが可能なので、大量のページを作成しても、検索ですぐに見つけだすことができます。

次の項目で紹介する、まとめて検索機能と合わさってかなりの検索能力となっています。

検索機能の精度に関しては、Goodnotesとほとんど差がないように感じます。

ノートの内容までまとめて検索

Notes plusではノートの内容をまとめて検索可能です。

この機能はPDF Exprtに搭載されている機能とよく似ています。

PDF編集:PDF Expert 7
仕事効率化, ビジネス無料iOSユニバーサル

録音機能

録音機能が搭載されているライバルアプリはNotabilityです。

Notability
仕事効率化, 教育¥1,220

Notes plusの録音機能は、ノートのページ上に保存可能です。

一覧画面で録音した情報だけを取り出して聞くことができるのも特徴の一つです。

▼ノートと分離して一覧表示も可能

ジェスチャー機能

▼ジェスチャーの基本は丸で囲むこと。ペンは文字を書いていたそのままのペンでOK。
▼丸で囲むとメニューが出現。
▼右側の○のボタンをタップすると、図形のきれいに補正された○が出現。
▼左のチェックボタンをタップすると、テキストが選択状態になる。この状態から場所・サイズの変更ができる。
▼さらに右上の黒いボタンをタップ+もう1タップでテキストに変換できる。
▼変換の精度も高い。

その他の基本的な機能

icloud同期:○
バックアップ機能:○
→対応クラウド(Drop box)
PDFの読み込み:○
画像の貼り付け:○

ノートアプリとしての基本的な性能は十分揃っています。

バックアップの対応クラウドがDrop Boxだけという点は人によってはネックになる可能性があります。

こんな人におすすめ

  • iPadでのジェスチャー操作に抵抗が少ない。
  • すべてのノートをまとめて検索できることを重視したい。
  • 多機能性重視

まとめ

今回紹介したアプリはこちらです。

Notes Plus
仕事効率化, 教育¥1,220iOSユニバーサル

コメント

メインカテゴリー

デジタル勉強法 ペーパーレス化の方法勉強系アプリ
勉強に役立つアイテム・サービスを紹介
タイトルとURLをコピーしました