教養人にオススメ!3000円分のポイント貰える!Amazonの新時代サービスAudibleで激アツ!キャンペーン
カテゴリー

【Goodnotes説明書】PDFを読み込んでノートのように使う方法

Goodnotesの説明書 Goodnotes

〜オススメ記事〜

本サイトのメインコンテンツ

「iPadで勉強」のマニュアル

「勉強用iPadの購入を考えていませんか?」
「iPadの購入の値段で悩んでいませんか?」
iPad勉強歴3年以上の筆者が勉強に十分な性能・容量+できるだけ金額を抑えるiPadの選び方を紹介しています。
勉強用iPadコスパ最強セットの紹介

「教科書買うときに、学生ならポイント18%もらえるのに定価で買っていませんか?」

知らない人が損してるモノ凄い学割の紹介!

【知らない人は損してる】学生なら教科書・書籍をかなり安く購入できるの知ってます?

Amazonの新サービスaudibleを無料で使えて3000ポイントゲットできるキャンペーン!

筆者も使ってみましたが、想像以上のクオリティ。知識人のための新常識になりそうな予感です。

▶Audible

GoodnotesにPDFを読み込んで、PDFリーダーのように使用したり、ノート代わりにして書き込む方法を紹介します。

PDFにはいくつかの取り込み方法がありますが、ここでは、よく使う方法を紹介します。

スポンサーリンク

ウェブ上からPDFを読み込む方法

今回はたまたまWeb上で見つけた「高血圧ガイドライン2014」を例に紹介していきます。

▼Web上ではこんな感じでPDF が表示されています。

▲まずは赤い矢印が指すマークをタップしましょう。

そうすると次のようなメニューが表示されます。
▲上の写真の様に、いきなりGoodnotesが表示されている場合にもありますが、入れている他のアプリの関係でいきなりは表示されていない場合もあります。その場合には、下の写真のように一覧を左スワイプ(右から左に指を滑らせる)とGoodnotesの表示部分に到達できます

Goodnotesのマークが表示できたら、Goodnotesのマークをタップします。すると、Goodnotesが起動し、GoodnotesにPDFが取り込まれます。

▼このようなカテゴリの選択画面が表示されます。まだカテゴリを作成していない場合には、カテゴリ未設定の項目しか無いかもしれません。PDFを取り込みたいカテゴリがある場合には、ここで選択を行います。

今回はカテゴリ未設定のカテゴリに取り込む場合を紹介します。

最初はカテゴリ未設定が選択されているので、一番下の「カテゴリ未設定に読み込む」の部分をタップすると、カテゴリ未設定のカテゴリ にPDFが取り込まれます。

 

他のアプリから取り込む場合

他のアプリから取り込む場合の方法を紹介します。

ただしiBooksでは例外的な方法を取る必要があります。こちらの方法を御覧ください。
→iBooksのPDFを他のアプリで開く(書き出す)方法

さて、他のアプリから取り込む方法は簡単です。

・目的のファイルを長押しや選択した状態にして「共有」という文字

・共有ボタンを発見すること

▼共有ボタン
共有ボタンはとても便利なボタンなので是非覚えてください。


共有ボタンか共有の文字をタップすると以下のようなメニューが出て来ると思います。

このようなメニューからGoodnotesのマークをタップすれば、Goodnotesにファイルを移すことができます。

Goodnotesの説明書記事は他にもあります。

Goodnotesの使い方

目次ページに戻る

【基本編】

  1. 新しいノートの作成方法
  2. PDFを読み込んでノートのように使う方法
  3. 手書きの方法と必要なもの(対応スタイラスペン)
  4. 文字を打ち込む方法
  5. 写真を貼る方法
  6. 検索する方法

【設定編】

  1. ツールバーの位置を変更する
  2. テンプレートを新しく読み込む
  3. 自動バックアップの設定方法
  4. ノートの書き出し&手動バックアップの方法

【活用編】

  1. Goodnotesをシステム手帳にする
  2. Goodnotesを暗記アプリにする方法

 

コメント

メインカテゴリー

デジタル勉強法 ペーパーレス化の方法勉強系アプリ
勉強に役立つアイテム・サービスを紹介