【還元率20%】Amazonで5000円分チャージするだけで1000ポイントもらえる!お得なキャンペーンが期間限定! 詳細はこちら!
カテゴリー

【Goodnotes4説明書】ノートの作成方法

Goodnotesの説明書 Goodnotes
この記事は約2分で読めます。

Goodnotesで新しいノートを作成する方法を紹介します。Goodnotesの使い方をできるだけ分かりやすく説明したページです。

新しいノートを作成する方法

▼新しいノートを作成するにはカテゴリを開いた状態で、左上の+ボタンをタップします。

▼次にノートを作成をタップ

▼ノートの作成画面が表示されます。ここでノートの表紙とノートの罫線、サイズなどを選択できます。
ノートの表紙を選択する場合には左側の四角形をタップ。ノートの罫線、サイズを選択するには、右側の資格をタップします。

▼左側の四角をタップすると以下の様な表紙選択画面が現れます。表紙はかなりの数から選択できます。表紙は後から変更することはできないので、良く考えて選択しましょう。表紙なしを選択することもでき、その場合にはノートの最初のページが一覧に表示されます。自分で表紙を作成したい場合には表紙なしを選択して、自分で最初のページに表紙を自分で作成するのも良いでしょう。

▼ノートの作成場面で右側の四角形をタップすると、用紙のサイズを選択できます 。ノートのサイズは後から選択できますが、どうしてもズレが生じてきますので、最初に適切なサイズを選択することが重要です。紙に印刷しない場合には、「基本」を選択すればよいでしょう。印刷の可能性がある場合には、自分が将来印刷しそうなサイズを選んでおくのがおすすめです。何れにせよ、タブレット上で書き込んでいる際には拡大縮小が可能なので、書き込みに不自由することはありません。

▼罫線の種類もいろいろ選択可能です。

ちなみにノートのタイトルは後からも変更可能です。ここで設定したタイトルは下の写真の様に表示されます。赤い丸の部分です。矢印の部分にタイトルを表示するには、ノートの編集画面から自分でそこに手書きで書き込むか、文字を打ち込む必要があります。

矢印の部分にタイトルを表示するには、ノートをタップして、文字で打ち込むか、手書きで書くと表示されます。

ここでは手書きと、文字の打ち込みの両方を書いてみました。一覧表示では以下の様に表示されます。

コメント

メインカテゴリー

デジタル勉強法 ペーパーレス化の方法勉強系アプリ
勉強に役立つアイテム・サービスを紹介
タイトルとURLをコピーしました